Coffee好きITエンジニアのブログ

Coffee, ITなど思いつくままに☆hygge(ヒュッゲ)な暮らしが目標☆

コーヒー豆煎っちゃいました!

コーヒー豆の焙煎が体験できる!!
ということで行ってきました\(^o^)/
場所はいつものBASE COFFEE さん
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
 
★★ ハンドドリップセミナーの記事はこちら ー↓↓ ★★

hirotaka-k.hatenablog.com

 

今回使用したのはこちらの家庭用のロースター『DISCOVERY』
普段お店で使用されているものではなく、
ご家庭でもということでこちらで体験させていただきました☆
   
f:id:hirotaka-alegro921:20160327183555j:image
 
お値段は・・・およそ50万円!!
 いやいや、高いし(-_-)/~~~ピシー!ピシー!(笑)
 
まずは生豆のハンドピック!!
割れた豆、黒豆、虫食い豆といった
欠点豆を取り除きます☆
これをしないと、せっかくうまく焙煎できても
淹れたときに風味が悪くなるので地味だけど、
とても大切な工程!
 
f:id:hirotaka-alegro921:20160327183617j:image
生豆~♪
 
そしてハンドピックが終わったら『DISCOVERY』に投入!!
f:id:hirotaka-alegro921:20160327183628j:image
 いざ、生豆を投入!!
 
 焙煎の進み具合を図るのは2回の「ハゼ」
1ハゼは中煎り前半の「ハイ」と呼ばれる状態あたり
2ハゼは深煎りの「フレンチ」と呼ばれる状態あたり
 
ただ、店主の加藤さん曰く、焙煎度は色の範囲で決められてはいるけど
測定器が普及していないので個人店では、
それぞれのお店の定義で決められていることが多いとのこと(゜.゜)
(焙煎度については気が向いたら書きまーすw)

f:id:hirotaka-alegro921:20160327214947j:plain

 左:投入直後、右:取り出す直前 (ちょっとわかりにくいw)

 

中煎り後半の「シティ」にしたかったので

1ハゼから1、2分経ったところで・・・

取り出しーーーー!

f:id:hirotaka-alegro921:20160327220708j:plain

焙煎後は冷却~(◎_◎)グルグルー

冷却中に持ち帰り用のZIP袋に好きなの書いていいよーということで

長女に渡したら・・・

f:id:hirotaka-alegro921:20160327183843j:image
ん?文字じゃない??なんかの図形か??
 
完成~🎵 
f:id:hirotaka-alegro921:20160327183854j:image
 塗りつぶしちゃいました(笑)
 
 長女の感性おそるべし(笑)
 
こんな感じで1時間半があっという間に終わりました(^^♪
普段は焙煎後の豆しか見ていないけど、
こうやって出来上がるまでを
見れるってほんと新鮮でした!!
長女も普段見ることができない機械や生豆に
触れられて、とても楽しそうでした(≧▽≦)
 
4月もセミナーを開催されるみたいなので、
興味のある方はぜひ行ってみてください☆